洗顔をしすぎないこと

わたしの肌はオイリー肌です。10代のころはニキビにも悩まされましたが、いまは洗顔をしすぎないことを心がけています。なぜなら洗顔をしすぎることで余計に皮脂が分泌してしまうと知ったからです。
洗顔の回数は朝と夜の2回にしています。シンプルな肌ケアが好きなので、酵素パウダーが入った洗顔料を使っています。パウダー状の洗顔料は使いにくいイメージがあるかもしれませんが、洗顔ネットを使うと簡単にふわふわの泡を立てることができます。そして、顔も優しく洗います。ゴシゴシこするようなことはしません。
たまに泡パックもします。洗顔ネットで泡立てた泡を顔の上にのせてしばらく放置するのです。洗いあがりはサッパリして気持ちいいです。
化粧水はアロエから手作りしたものを使っています。市販のものはいろいろな成分が入っているので、わたしは手作りしています。それからスクワランオイルを一滴使って顔を保護します。ふっくらとした肌になります。シンプルなケアが好きな人には手作りの化粧水はいいかもしれませんが、人によっては合わない場合もあるので、パッチテストをしてください。

ニックネーム ゆうこ  35歳もっと詳しく知りたい方はこちら