肌ケアで心がけていること

今回は、私が肌ケアで心がけていることをお話ししたいと思います。

まず、1つ目は「汚れはしっかり落とすこと」です。

メイクや皮脂などの肌の汚れをきちんと落とさないと、どんなにその後に肌に潤いや美容成分を与えても、効果が半減してしまうからです。

そのため、しっかりクレンジングを丁寧に行い、その後、フカフカに泡立てた洗顔料で肌をゴシゴシこすらないように気をつけて洗顔をします。

その後、しっかりすすぎ洗いを行い、清潔なタオルで優しく拭きます。

次に、二つ目は、「とにかくしっかりと肌に潤いを与えること」です。

化粧水は、肌が手のひらに吸い付くようになるまで、重ね付けします。

その後、美白美容液を塗り、乳液を手のひらで温めて、肌にじっくりと丁寧に馴染ませます。

最後に、ハンドプレスを丁寧に行って、スキンケアは完了です。

肌ケアは、シンプルなお手入れでも、丁寧に、毎日欠かさず行うことが大切だと思います。

そうすることで、特別なことは行なっていませんが、健やかな肌を保つことができています。

マリー、29歳ストラッシュ(STLASSH)割引を使って予約したときの割引料金

毛穴ケアとニキビ対策

高校生からニキビ肌に悩まされて、様々なニキビに効果的な化粧品を使ってきました。
通販やドラッグストアで片っ端から試しましたがイマイチ効果がなく悩んだ時期もありました。一番効果があったのは半身浴やスチーマー、ホットタオルで毛穴を開きその後にしっかりビタミンCの入った化粧水をパッティングします。荒れてる箇所はヒリヒリしたりしみたりしますが、ビタミンCには美白効果がありニキビ肌には効果的です。
あまり毛穴を詰まらせるのはニキビ肌には良くないですが乾燥でニキビが悪化する事もあるため化粧水の後は保湿は絶対必要です。
付けた後にベタベタしないジェルになった物やサッパリ系の乳液を好んで使用していました。
毛穴ケアはニキビがある程度引いてきた頃に始めました。
収れん効果のある化粧水を肌がヒタヒタになるまでしっかり浸透させたら、コッテリしたクリームで毛穴に蓋をしました。
手のひらで下から上に毛穴を埋めるようにクリームをなじませるとたるみにも効果があります。

巴衛 35歳すぐに楽器を売る方法はこちら

洗顔をしすぎないこと

わたしの肌はオイリー肌です。10代のころはニキビにも悩まされましたが、いまは洗顔をしすぎないことを心がけています。なぜなら洗顔をしすぎることで余計に皮脂が分泌してしまうと知ったからです。
洗顔の回数は朝と夜の2回にしています。シンプルな肌ケアが好きなので、酵素パウダーが入った洗顔料を使っています。パウダー状の洗顔料は使いにくいイメージがあるかもしれませんが、洗顔ネットを使うと簡単にふわふわの泡を立てることができます。そして、顔も優しく洗います。ゴシゴシこするようなことはしません。
たまに泡パックもします。洗顔ネットで泡立てた泡を顔の上にのせてしばらく放置するのです。洗いあがりはサッパリして気持ちいいです。
化粧水はアロエから手作りしたものを使っています。市販のものはいろいろな成分が入っているので、わたしは手作りしています。それからスクワランオイルを一滴使って顔を保護します。ふっくらとした肌になります。シンプルなケアが好きな人には手作りの化粧水はいいかもしれませんが、人によっては合わない場合もあるので、パッチテストをしてください。

ニックネーム ゆうこ  35歳もっと詳しく知りたい方はこちら

結局一番肌にあった

小さな頃から肌が弱い方で、自分の肌に合う基礎化粧品がなかなかみつかりませんでした。
それでも結婚前は、余裕があったのか、基礎化粧品にかなりの金額をかけ、時間があればエステにも行くような生活。
しかし、乾燥肌はなかなかよくなりませんでした。
2人の子の出産し、35歳を過ぎたころから、急激に肌の乾燥がひどくなり始め、それに伴い、くすみやシワも気になり始めました。
冬の寒さが厳しい時期は、肌が乾燥しすぎて、痛みがでるほどでした。
なかなか高い基礎化粧品を使い続ける事が難しかったですが、頑張って買ってみても、効果はイマイチ。
雑誌で「ニベア」の効果を知り、試しに使ってみたら、ビックリするくらい効果がありました。
つけた直後から、乾燥のヒリヒリ感が消え、しっとりします。
翌朝も肌にハリがでました。
毎日使い続けると、化粧のノリも非常によくなりました。
冬時期はどうしても乾燥が気になるので、毎年スキンケアは「ニベア」だけにしていますが、効果絶大です!

mayato00 42歳脱毛についてもっと知りたい方はこちら

オススメの肌ケア

私のオススメする肌ケアは、「しっかりゴシゴシ洗わないこと」です。
しっかりメイクを落とす事は美肌を保つためにとても大切です。今売り出されている製品は落とすという部分ではとても効能が高いです。そのため、手でゴシゴシ落とそうとすると不必要なものまで落としてしまいます。ゆっくり、丁寧に赤ちゃんの肌を洗うように洗う事で、自分の肌も赤ちゃんのようにツルツルの肌になります。これは、使用するものが同じでも、ケアの方法を変えるだけでとても効果があります。クレンジングでメイクを落とす時も優しく指全体を使用してゆっくりなじませます。洗顔もしっかりと泡だてを行い、泡を肌の上で転がす事を念頭に置いて洗います。
気になる部分は少し多めに優しく撫でますが、目の周りは皮が薄いので多くて4〜5回ほど撫でる程度にします。鼻、小鼻はクルクル円を描いて洗います。鼻以外は基本中心から外に向かって、下から上に向かって手を動かす事を基本にして洗うとシワ、たるみの予防になります。ぜひ試してみてください。
なっちゃん 33歳アリシアクリニック

肌ケアはシンプルに丁寧が1番

お肌のケアに色々と気を使ってきました。

しかし高価な美容クリームも、長く使用していると効果を感じにくくなり、どの商品を試しても、絶対にコレ!という物には出会えていませんでした。

そこで肌ケアを見直すことにし、ネットで色々と調べました。

流行っている商品やケア方法はそれなりに良いだろうとハトムギ化粧水を試すことにしました。

ドラッグストアで売られているハトムギ化粧水はたっぷり入っていて700円もせずに買えます。
そのハトムギ化粧水をコットンにたっぷり含ませてパックします。

ついでに全身にもスプレーしました。

こうして1週間ほど使いましたが、肌が程よくしっとりして、とても使い心地が良かったです。

化粧水をシンプルにしたので洗顔法も変えました。

メイクはベビーオイルで丁寧にマッサージして落としました。

洗顔は無添加の火山灰が入っている石鹸をネットで泡だてて、肌を擦らないように泡パックしました。

こうして肌ケアをシンプルにした結果、肌のトーンが明るくなりました。

肌本来の強さが発揮されたようです。

これからはシンプルな肌ケアを続けていくつもりです。

フランボワーズ 28歳http://yasepuro.com/